ビタミンCは美肌の近道!? 摂取するタイミングとは。

肌荒れやにきびとさよならできる!ビタミンCの効果

にきびや美肌にはビタミンCが効果的と効きますがいつ摂取すればいいのか?

ビタミンCはどんな効果があるのか簡単にまとめてみたいと思います。

ビタミンCとは?

フルーツ

ビタミンCの特性と注意点

・水溶性ビタミンなので水に溶けやすく、体内では尿と一緒に出ていってしまうということもあり、過剰摂取により人体に影響を及ぼすことは少ないといわれていますが、健康な人という事が前提なので持病を持っていたり、体質によっては注意が必要です。

・とても壊れやすく、酸・アルカリにも弱く、熱や光や酸素によっても破壊され、タバコや過度な飲酒やストレスなどといった日常的なことでもどんどん消費されてしまいます。

ビタミンCのうれしい効果!

・ビタミンCは、抗酸化力が強く、活性酸素から細胞を守り、肌の老化を防ぎます。

・メラニン色素を抑制してくれます。

・血管を強くしてくれます。

・コラーゲンの合成を助けてくれます。

・お肌の皮脂を押さえる働きをしてくれます。

にきびに効果はあるの?

にきび

活性酸素を分解し、ニキビの炎症を抑える働きがあり、治癒後の色素沈着も防ぎ

過剰な皮脂の分泌を抑えるため、予防にも効果があります。

しかし、ビタミンCが肌にいいからレモンパックをすればいいわけではありません。

ビタミンCは肌に浸透していくことができないため、肌から浸透させるためには

「ビタミンC誘導体」と記載のある化粧品を選ぶ必要があります。

ビタミンCを摂取・塗るのはどの時間帯がいいのか?

サプリメントの場合は毎食後に摂取がベスト

ビタミンCは先ほど書いたように水溶性で尿と一緒に外に出てしまうため、体にそこまで蓄積されません。よってサプリメントの場合は毎食後に摂取するのがよいです。

毎食後は難しいという方は夜に摂取しよう!

毎食後は難しいという方は夜に摂取するようにしましょう。夜寝ている間はトイレにいくことも少ないので体にとどまっている時間も長いからです。また、寝ている間に体は肌のダメージを修復するのでビタミンCは良い材料として働いてくれます。

おわりに

野菜

ビタミンCだけでなく、偏りなく栄養素をとりましょう

ビタミンCは肌にとってとても良い効果をもたらせてくれますが、肌以外にも私たちにはとても大切なビタミンになります。動物はビタミンCを自分で作る事ができますが、私達人間は作ることができないので積極的に摂取する必要があります。

しかし、ビタミンCだけ摂取していればいいわけではないので、偏りなく栄養素をとるように心がけていくことが大事です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です